表紙に戻る
MONO代表・土田英生のブログです

2006年07月16日

意味ない行為。

 失恋して髪を切る。
 何かしら大きな失敗した人が「頭を丸めます」と坊主にする。
 あれは何だろうなあとずっと思っていた。武士が髷を切る所から来てるんだろうか? 出家する行為から来てるのだろうか。まあ、そんなことはいい。
 
 そして現在の私だ。失恋もしていないし、大きな失敗をしたわけでもない。武士でもない。しかし、どうも仕事が順調に捗らない。まずいまずいまずい……とイライラしていて、突然「そうだ、坊主頭にしよう」と思い立ったのだ。まるでJRのコピーみたいだ。しかし私は京都に住んでいるので「そうだ、京都行こう」とは呟けないのだ。結構髪は伸びているので「坊主しよう」とは呟くことが出来る。
 なぜかは分からない。髪を切ったところできっと何も変わらない。ただ、太った顔が余計に大きく見えて嫌になるだけだと思う。しかしもう決めてしまった。坊主にする。今、美容院にも電話をした。意味ない行為だとは認識している。
 
posted by 土田英生 at 12:25| 京都 ☁| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする