表紙に戻る
MONO代表・土田英生のブログです

2006年07月22日

色々ある。

 締切りに追われている。まずい……頑張るしかない。
 しかしそんな私に様々な難題が降り掛かる。

 まずは短くなった髪。その結果として太りつつある顔がむき出しになってアゴが消えかけていることに驚いた。鏡をみて「うわあ……んんん……ううう」と、小声ながら結構長い時間呻いた。再び一念発起して深夜のジョギングを再開した。去年の夏は走って8キロ落ちたのだ。しかしそこから気がつけば9キロ増加している。走る。絶対に続けてやる。
 最初は面白いように体重が減って行くので快感だ。すぐに停滞したり戻ったりを繰り返すんだが、最初だけはいい。既に2キロ落ちた。とにかく去年と同じように8キロは落とそう。9月に舞台『錦鯉』の製作発表があるようなのでそれまでにスリムになると目標を定めた。

 そして数日前、ドラマ『東京タワー』の放送延期の連絡をもらった。

 多くの知り合いから「どうなってるの?」というメールをもらい、実際に会う人達からも「何か知ってる?」と聞かれ、MONOのBBSにも書き込みをしてもらっているようなので、関わっている私がここでそのことに全く触れないのもなあと思ったりする。

 もちろん今回のことは非常に残念だ。全くもって悔しい。試写会も無事終わりいよいよ放送間近だったのに。そろそろだねえ、と私の中でも盛り上がって来てたし……やっぱり残念だ。ただ、お蔵入りということはないと信じている。軽はずみなことは言えないし、そのことに責任も持てないのだが、私個人の感触として「それはない」と思える。フジテレビの人達とも喋ったけど、やっぱりそう思う。だから今は放送日が再び決定するその時を待とうと自分に言い聞かせている。「無期延期」の「無期」は「期日が決まっていない」という意味であって「永久に」ということではないのだ。

 今回のドラマは色んなことがあった。しかしキャストスタッフがまとまってそれを乗り越えたんだし、実際に出来もとてもいい。だから放送されないということはない。……と、私は思う。
posted by 土田英生 at 22:15| 京都 ☁| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする