表紙に戻る
MONO代表・土田英生のブログです

2014年02月12日

最後の稽古

 明日が最後の稽古。
 明日は通し稽古をしてから、稽古場に組んである仮のセットをバラす。
 と、セットやツアーのアレコレを積んだトラックがやって来る。
 稽古場にあった小道具などをトラックに積み込む。
 で、トラックを見送って解散。

 毎回、トラックが出て行く時、哀しくなる。
 これから本番だというのに。
 もちろん、「いよいよ始まるなあ」という思いもあるのだが、同時に湧き上がるあの感情はなんだろう?
 稽古と別れることの寂しさだろうか?

 そうなのだ。稽古はキツいけど楽しいのだ。
 何かを創っていく作業自体もそうだし、ダメだと思っていたシーンが形になって行く瞬間は嬉しい。
 今回は若い役者さんもいるので、伸びたと感じたりするのも喜びだ。
 
 今日も昼間はシーン稽古、夜に通し稽古。
 通しの前の休憩時間、役者さん達はそれぞれ集まって台詞を回している。
 こういう時間も好きだ。
 この眺めと別れるのも寂しいんだね、きっと。

IMG_2860.jpg

 2場の台詞を合せているところ。
 金替君、森谷さん、古藤君、水沼君、そして手前が奥村君。
 なにかを準備している人の姿っていいね。
 
 私もなにかしなければ。
 皆に公演を見てもわらないと。
 そうだ。宣伝をしよう。
 
 皆の「頑張ります」コメントを撮ろうと思った。
 それを制作に渡してアップしてもらおうと思い立ったのだ。
 休憩時間を利用して、iPhoneを片手にウロウロしてみた。

 しかし、さっき……家に帰ってきて確認したら……ああ、ショック。
 どうやら、録画スタートとストップがどこかで逆になったらしい。
 コメントの前とコメントの後ばかりしか撮れていない。
 例えば森谷さんだとこんな感じだ。

私「モーリーも本番に向けてコメント」
森谷「え? 私も?」
私「ええ、みんなのが欲しいんで……じゃあ、行きますよ、はい」

 ……ここで切れてしまっている。肝心のコメントがない。
 明日、もう一度チャレンジしてみよう。


 稽古が終わって阪急電車チームで帰る。
 松永渚さん、高橋明日香さん、衣装の大野さん、そして私。
 大野さんが大きなフサフサ帽子をかぶっていたので、ちょっとかぶらせてと頼んでみた。
 
IMG_2875.jpg

 なんなのか、分からない。
 かぶるべきだったのかどうかも分からない。
 なぜ、かぶってみようと思ったのかも分からない。

 ということで、明日が最後の稽古。
 
 みなさん、劇場でお待ちしております。

 MONO→
 公演ページ→
posted by 土田英生 at 04:21| 京都 ☀| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする