表紙に戻る
MONO代表・土田英生のブログです

2014年04月22日

カレーとナン、カレーとナン。

 私はまだ下北沢にいる。
 先週の火曜日に東京に来て打合せをし、そこでオッケーをもらったらすぐに京都に戻るつもりだったのだが……オッケーはもらえなかったので、もう一度考え直すことになった。
 で、その原稿は出したのだが、次の打合せの日取りが何度も変更になっている。
 だからいつ京都に戻るか分からない状態で東京にいる。
 まあ、他の仕事も山積しているので問題はない。
 
 昨日の午後、カレーとナンを食べた。
 それからなにも食べなかった。
 夜にお腹は空いたが、なぜか食べなかった。

 で、今日。

 昼過ぎまで眠っていた。
 起ると、さすがにお腹が空いて仕方なかった。
 なにを食べようか?
 そう思っているとメールがたまっていることに気がついた。
 返信をしているうちに、そのままの流れで仕事をしてしまった。
 夕方になった。
 おいおい、お腹ペコペコだよ。
 昨日のカレーとナン以来食べてないからだ。

 さすがに食べに出かけようと思った時だった。

 友達からメール。
 もし時間があったらご飯を付き合ってという内容だった。
 タイミングがちょうどいい。
 私は喜んでオッケーと返事をした。

 と、その次のメールを見て、私はしばらく考え込んだ。

「今日はとにかくカレーが食べたいので、付き合ってください!」

 ビックリマークだ。
 とにかくカレーが食べたいらしい。
 そんな人に別の提案をするわけにはいかない。
 
 なので……カレーとナンを食べた。
 私にできたことは……昨日と違う店に案内したことくらいだった。

 明日が怖い。
 もし、誰かからカレーとナンを食べたいと誘われたらどうしよう。
posted by 土田英生 at 03:25| 東京 ☀| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする