表紙に戻る
MONO代表・土田英生のブログです

2014年06月25日

俳優育成講座、その他。

 7月3日から「私流俳優育成講座」(東京)がスタートする。→
 飛び飛びのスケジュールで12回。予定を組みにくかったと思うけれど、それでもたくさんの方にご応募いただいた。オーディションも嫌だが、書類選考も辛い。判断の基準は文章だけだからだ。
 知り合いもいたりするし、随分と悩んだが、私なりに真剣に考えて選ばせてもらった。今回は20名ずつの5箇所で100人と出会う。他の会場はまだ募集中なので20代の皆さん、よろしくお願いします。

 なんか、ワークショップというと、日本ではカルチャー教室的な要素がある。まあ、これだって「育成講座」と銘打っているので教室的なニュアンスもあるが、本来は、ワークショップはものを創る為の工房なのだ。互いに様々試してみて、作品が創れるかどうかを探る場所だ。相性もあるだろうし。
 だから私も講師というような立場ではなく、演出として色々試させてもらうつもりだ。

 100人と出会い、最終的には10人くらいの俳優が、仲間として残ってくれればいいくらいに考えている。
 友達を増やせばいいってもんじゃないしね。
 自分にとって大事な人を見つけ、その関係を維持することの方が大切なのだ。
 
 ……それにしても……やることが多くて頭が痛い。
 どうも私自身の調子も良くない……ようだ。
 こんなことで夏から秋にかけて乗り切れるのだろうか?
 単発ドラマの脚本、舞台の台本、そして台本ではない長編を一つ、それからは来年始まる連続ドラマの脚本。
 秋には千葉雅子さんとの二人芝居で全国を回るし、来年に頭にはMONOがある。これも新作にするつもりだ。

 そして……近いところでは……大田王。
 →
 
 のんびりと構えていたが、ただ出るだけで済まないはずだ。
 ここでも何か考えなければいけない。
 みんな、大丈夫なのか?
 
 ま、色々やりながらも、自分にとって大事なことをしっかりつかまえ続けて頑張ろう。

 これから40年間は現役でやってやる。
 と、今日、脈絡なく思ったりした。……調子悪いくせに前向きだな、私。
posted by 土田英生 at 01:26| 東京 ☀| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする