表紙に戻る
MONO代表・土田英生のブログです

2014年08月25日

一週間、チュラチュラ。

 そんな趣旨のブログではないが、なんだか一週間を振り返りたくなった。
 どうしてだろう?
 よく分からないまま目の前のことに忙殺され、どんどん自分を見失って行く気がする。
 だから、確認をしたいのかも知れない。
 
 日曜日は広島で「私流俳優育成講座」をやってきた。

IMG_4238.jpg


 終わってから小倉へ移動。
 月曜日はホテルにこもり、一日中台本書いた。

 こうなると……この辺りでチュラチュラチュラチュラチュラチュララーと歌わなければいけない気もする。
 しかし、私は日曜日に市場で麻を買って来たわけではないし、月曜日におふろをたいて、次の日の火曜日におふろに入るという面倒なことはしていないので、このまま進める。
 
 火曜日は福岡で「姐さん女房の裏切り」の宣伝活動。
 新聞社など5箇所で喋りまくる。

BvYTOfPCIAAetxt.jpg


 夜には内藤裕敬さん、泊篤志さんとトークイベントに出演。

 水曜日は「高校生[的]土田英生WS」。もうもうもう高校生が可愛くてたまらなかった。
 木曜日もWS。同じプログラムだが、1日目とメンバーが違う。
 しかし、不思議なことに毎回、私にとってライバル的存在がいるのが面白い。私が言い間違えたりするとガンガン来たりする。そして……私はどういう訳だかそういう子が嫌いではない。

 
Bvi5ZN2CUAA9zAI.jpg


 終わってから、小劇場でやっていたKAKUTAを観る。
 疲れていたにもかかわらず、最後までしっかり見入ってしまった。とても刺激を受けた。
 そしてホテルに戻って原稿を書いた。

 そして金曜日からは北九州での「私流俳優育成講座」。
 ここにもいい役者さんが何人もいた。
 私の頭の中でやって欲しい役が浮かんだ。うん……これは実際にやりたいね。

S__1179659.jpg


S__1179657.jpg


 土曜日はその2回目。
 2回だけのプログラムだが、台詞にまではなんとか行けた。
 
 4日間、ずっと同じ楽屋を使わせてもらっているので、なんだかとても落ち着く。
 すっかり我が家だ。

S__1179658.jpg


 講座が終わってから、本当は皆と色々喋りたかった。
 しかし、1時間しかなかった。
 ロビーでギリギリまで皆と話して会場を後にする。
 急いでエアポートバスに乗り空港に。
 そして東京へ。
 
 広島に行ってから、ちょうど一週間。
 チュラチュラチュラチュラララー。
 これが私の一週間の仕事ですー。
 ロシア民謡の「一週間」は、最後、こんな歌詞だったと思う。

 今日の昼はコロブチカを観た。kittの高橋明日香も出ているので行ってきた。
 彼女はやっぱり距離感がいいね。
 色々とヒントももらった。

 チュラチュラ……と、歌っている場合ではないんだよね……。
 あああ、苦しい。
 仕事のせいだけではないよね……。
 分かってるんだけどね。

 ま、乗り越えるしかないね。
 
 歌ってみるか……。
posted by 土田英生 at 03:01| 東京 ☀| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする