表紙に戻る
MONO代表・土田英生のブログです

2014年08月31日

やってしまったけど。

 今日は「私流俳優育成講座 関西会場」の最終日。
 14時開始なので、家を12時には出ようと思っていた。
 しかしだ。
 仕事をギリギリまでしていて、さらには一度家を出てから財布を取りに戻り……まずい、このままだと間に合わないと思いつつ走って嵐山の駅に着いた時……乗ろうとしていた電車が走り去って行った。
 乗り換え案内で調べると、次の電車に乗った場合、伊丹駅に着くのが14時ちょうど。
 会場であるAI・HALLは駅前にあるとはいえ、間に合わない。
 連絡をして14時10分開始にしてもらった。

 ……自己嫌悪だった。
 私はそんなに几帳面ではないが、一応、時間は守っているつもりなのだ。
 嫌だなあと思いつつ、電車に乗っていた。
 阪急の梅田で降りてからもJR大阪駅まで一応走ってみる。
 万が一、一本早い列車に乗れれば13時48分に着くはずだ。
 やはり無理だった。
 14時きっかりに伊丹駅到着で覚悟を決めるしかない。
 皆に謝ろう。
 そう思いつつ電車に乗った。
 尼崎を過ぎてから、電車はどんどん駅を通過する。
 これは快速らしい。
 もちろん到着時間が早まるわけではないが、精神衛生上はいいなあと思っていた。
 快速だと次が伊丹なのだ。
 電車がゆっくりになった。
 アナウンスが流れる。

「間もなく芦屋に到着です」

 ……信じられなかった。
 芦屋?
 尼崎で宝塚線と東海道本線に分かれるのだが……伊丹は宝塚線。
 芦屋は東海道線。
 おかしい、おかしい、おかしい。
 宝塚線に乗ったはずだったのに。
 ということで芦屋に着いてしまった。
 その時が14時ちょうど。
 再び尼崎に戻り、そこから宝塚線に乗り換え……。

 ということで、始まるのが30分も遅れてしまった。
 会場まで走る。
 と……。

IMG_4380.jpg


 参加者の皆がガンガンに台詞を回していた。
 私は土下座して謝った。
 その時だけ皆は笑ったものの、すぐに「じゃあ、どこどこから始めましょう」と誰かが言い出し、台詞を回し始める。
 嬉しかった。なんなんだ、この自主性とまとまりは。
 皆はすっかり仲良くなっている。
 それも、どう表現したらいいのか分からないが……どこにも無理を感じなかった。
 とてもいい雰囲気だった。

 なので予定より30分長く行った。
 充実したワークショップだった。

 終わってから、AI・HALLの劇場で公演中の壁ノ花団を見る。
 参加者の何人かも観るというので、待つ間、皆でお茶を飲む。
 kittの岩田奈々も、リラックスしている様子だった。
 彼女はカメラを向けられると、普段は変顔をする。自意識過剰で自然体ではいられない。
 しかし……とてもいい笑顔をするようになっていた。
 まあ、iPhoneのアプリで美顔にしたので、私もつやつやになっている。

IMG_4383.jpg

 
 で、壁ノ花団を観て、皆でお寿司屋さんに行った。
 久しぶりに関西の馴染みの顔と喋った。

IMG_4386.jpg

 
 ちなみに壁ノ花団「そよそよ族の叛乱」は明日までです。→
 
 帰りも皆で一緒に帰ってきた。
 大学時代からの仲間である内田淳子ちゃんと。
 相変わらず可愛らしい女優さんだ。

IMG_4392.jpg


 ということで、やってしまったけれど、それでもいい一日だったね。
posted by 土田英生 at 02:35| 京都 ☁| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする