表紙に戻る
MONO代表・土田英生のブログです

2015年05月21日

長いトンネル

 ……やっと先に光が見えて気がする。
 とても長いトンネルの中を歩いていた。
 
 この頁の更新も随分としなかった。
 何度か書いたのだが、なんだか内容が暗くてアップするのをやめてしまった。

 私には時々そんなことがある。
 ニヒリズムに陥ってしまうというか、全てが投げやりな気分になってしまう。
 大体、個人的に忙しい日が長く続いた後にこうなる。
 最もひどかったのは10年以上前だ。
 「京都11区」という舞台をやっていた頃。あの時はロンドンに留学し、そこでトンネルから抜け出した。

 3月の終わりくらいからまずいなあとは思っていて、4月になってから完全に引きこもりになった。
 個人的にも、これからの社会にも希望が見いだせず……なんだか自暴自棄になった。
 下北沢の事務所で、一人でお酒ばかり飲んでいた気がする。

IMG_6049_2.jpg


 舞台などもほとんど観に行かず、メールの返信なども滞りがちで、皆に不義理ばかりした。
 やれることといったらレザークラフトくらいだった。

 それでも人の前に出ると、私は自動的にスイッチが入り、元気に振る舞ってしまう。
 無理をしているという感覚もなく、そうなってしまうのだ。
 そして反動が来て再び落ち込む。

 昨年やった土田英生『俳優講座』。
 東京のメンバーが久しぶりに集まった。
 楽しかった。

IMG_6040_2.jpg


 私も元気に喋った。そこに全く嘘はない。
 ただ、一人になってから落ち込んだ。
 そして翌日は近くのカフェでトークショーをした。
 
IMG_6075_2.jpg
 
 
 楽しくお喋りをして……翌日はやはり反動に悩まされた。

 しかし……。
 5月になった頃、段々と気持ちが上向き始めた。
 そして新潟で仕事があったので向かった。
 戯曲の書き方のワークショップ。
 4日間。
 色んなことがあって書き切れない。
 様々な出会い。
 受講してくれた皆は全員が素敵な人ばかりだった。
  
IMG_6107_2.jpg


 どんどん気持ちが楽になって行き、美味しい蕎麦なども食べて楽しんだ。

IMG_6100.jpg


 ……しかし、その後だ。
 関係ないことで……ショックなことがあり……再び気持ちが急降下した。
 詳細は省くが、私は夜に新潟の警察署にいたりした。

 さらには最終日にiPhoneもこうなった。

IMG_6117.jpg

 
 こんなことは大したことはないのだが、色々あった後の小さなトドメだった。
 泣きっ面にiPhoneガラス破損だ。
 
 ……ま、しかしだ。
 
 最初に書いたが、トンネルは抜けかけている。
 
 先日、劇作家協会の集まりで先輩たちに色々と愚痴った。
 ありがたい。
 途中で京都での学生時代からのお友達、松田正隆さんも合流。
 これは私、坂手さん、永井愛さん、松田さん。

IMG_6125.jpg


 そして京都ということでこんな三人でも写真を撮った。
 松田さん、土田、マキノノゾミさん。

IMG_6127.jpg


 こうして私は再び動き出した。
 ま、色んな方に迷惑はかけたけど、これから頑張りますので。
 尊敬する先輩劇作家と約束した革細工も創った。

IMG_6167.jpg


 次にお会いした時にお渡ししなければ。

 明日は久しぶりに関西で打合せ。
 元気に動き、早口で喋らなければ。
posted by 土田英生 at 00:22| 東京 ☁| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする