表紙に戻る
MONO代表・土田英生のブログです

2008年10月04日

ロンドンの季節

 ここでもよく書いていることだが、私は基本的に半年に一度くらいの割合でロンドンへ行っている。アンティーク探しと友人たちに会いにロンドンへ行く。

 それは私にとってなくてはならない息抜きの時間なのだ。
 
 今年は3月に行ったので、本来ならば先月がロンドンの季節だった。
 しかし行けなかった。
 そしてしばらく行けそうもない。
 そう思うと無性に行きたくなって来た……。

 そんなことを考えてる最中にメールが来た。ロンドンで私に英語を教えてくれていたSheilaからの長いメールだった。少し前だがSallyからもメールが来た。更にロンドンにいる親愛なる友人サトショの日記を覗いたらこの頁のことを書いてくれていた。別の友人サチコちゃんは今度のGOVERNMENT OF DOGSの公演を一時帰国するついでに観に来てくれるという。

 以心伝心なのではないかと少し思ったりした。
 きっと皆がロンドンへ来いと言ってくれているのだ。
 私は勝手にそう考えた。だから何とか仕事を順調に進めて、MONOの稽古が始まる前にでも何とか時間をつくって行きたい……。

 しかし……Brendanからは最近なんの音沙汰もない。
posted by 土田英生 at 03:33| 京都 ☁| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする