表紙に戻る
MONO代表・土田英生のブログです

2011年04月19日

水沼君は宿っている

  また、朝の5時になってしまった。
 今日の夜は大阪で喋らないといけないので→そろそろ寝よう。

 寝る前にちょっとだけ。

 Macの写真管理ソフト「iPhoto」が写真の中の顔を勝手に認識し、そこに名前を入れると同一人物を見つけて来る。で、変な柵の写真などが混じっていて、やたらと「水沼健ですか?」と聞いてくるので、面白くて全部「はい」とクリックした話をここで書いた。→ 

 で、今日、他の写真を整理していた時に水沼健の写真を呼び出してみた。

 どうなってるのか?

 003.jpg

 例えばこんな感じだ。1999年の「その鉄塔に男たちはいるという」の初演。
 これは間違っていない。水沼にも周りのメンバーにもちゃんと名前が出ている。
 
 しかし……。

 例えば私が時々訪れるロンドン。
 シェークスピア時代の劇場を再現した「ザ・グローブ」。
 その内部を撮った写真だ。

001.jpg

 壁の装飾の顔がどうやら水沼らしい。
 これもかなりおかしなことにはなっているが、一応は顔だ。
 無理をすればそれなりに納得はできる。

 では次はどうだろう?
 同じくロンドンに自然史博物館という建物がある。サウスケンジントンにそびえる歴史ある建物だ。

004.jpg

 ……このあたりから私は言葉を失う。
 
 最後に沖縄で撮った写真。
 ここに至ってはもう私にはなにも分からない。
 黙って隠れている水沼達に手を合わせたい。

 002.jpg

 アニミズムだ。
 森羅万象に宿っている水沼。
 これからは彼をヤオロズノタケシと呼ぼう。
posted by 土田英生 at 05:29| 京都 ☁| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする