表紙に戻る
MONO代表・土田英生のブログです

2012年02月05日

決める!

 MONO『少しはみ出て殴られた』の初日も近づいて来た。
 サイトで直前予約も始まりました→
 
 公演直前になると、「決めなきゃいけない」アレやコレやが目白押しになる。
 私はなんでも棚上げにするという「仕事できない人間」の典型だ。

 音響さんから「あそこの音の入りどうしますか?」
「ま、様子を見ておいおい決めましょう」
 照明さんから「4場って完全に夜のシーンですか?」
「ま、稽古をしながら判断するよ」
 舞台から「あの入口は完全にふさぎますね」
「でも使うかも知れないので、もうちょっと待ってもらって」
 舞台監督から「場当たりって◯◯日の△時からて固定していいですか?」
「まあ、そこは流れで行きましょう」
 衣装から……制作から……演出助手から……そして役者さんから……。
 質問をされる度に、
「ま、それに関してはまた決めますね」

 そうして発言のしわ寄せが一気に来る。
 タイムリミットだからだ。

 そろそろ向かい合わないといけない。
 決めなければならない。

 決めるぜ。
posted by 土田英生 at 12:51| 京都 ☀| MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする