表紙に戻る
MONO代表・土田英生のブログです

2014年08月29日

お前さま

 毎日……なんやかんやと違うことをしている。
 空いた時間は全て執筆に充てているのだが、時間が足りない。
 一昨日はドラマの打ち合せ、昨日はとある番組収録に出演者として参加した。

 私は日常ではよく喋るが、基本は演出や脚本などをしている裏方だ。
 簡単に言ってしまえば内弁慶なのだ。
 だから……人前に出るとガチガチになる。緊張してしまう。
 しかも、一緒に出るアイドルの名前を覚えていかないと失礼だと思い、電車の中で彼女達の写真を見てはブツブツ覚えていた。一人クイズ大会をしていた。
 すると……隣に座っていた女性2人が私を見ながらヒソヒソと話をしている。
 きっと、アイドルマニアだと思われたんだと思う。
 しかし、仕方ないのだ。時間もないのだ。
 収録後は……やはり落ち込んだ。慣れていないことはやっぱり上手にできない。
 さらにさらに……せっかく写真を見て名前を覚えたのに……実際に会うと全然印象が違う。
 ……終わってから……色々と書かなければいけないと思いつつ、お酒を飲んでしまった。
 珍しくとても酔った。
 緊張していたせいだ。足元もフラフラする。
 厄介なことに、落ち込んだ時に酔うと、さらに落ち込む性質で、日常を忘れてパーッと明るくなったりはできない。
 飲み過ぎで気分が悪くなることはあっても、記憶がなくなることなどないのだ。
 記憶をなくすくらいお酒で発散したいと願っているが無理だ。
 
 今日の朝、起きるとツイッターに返信が来ている。
 どうやら「ベロンベロンだ」と書いた私の呟きに対する返信だ。
 ……書いた記憶は曖昧だった。
 そんなに飲んだのだろうか? 
 
 今日は新幹線に乗り新大阪まで。
 京都を素通りする。

IMG_4363.jpg

 
 最近はよく通り過ぎる。
 そして、常にちょっとだけ切ない。
 『ああ、京都なのになあ』と思う。
 
 で、新大阪から伊丹へ。
 「私流俳優養成講座」関西版だ。
 3日通しのプログラムでその初日。三回あると、かなりのことまでできると思う。
 関西は東京についで応募が多かったので、選考でとても悩んだ。
 どの会場もそうだが、今回はお互いにオーディションだと思っている。
 私の考え方を伝えて、皆はそれをどう思うのか。
 また、私としては一緒に舞台を創りたいと思える役者さんを見つけられるかどうか。
 実際にこれまでに何人かいいなあと思える人と出会えた。

 関西会場は参加者の中に知り合いも多いし、一緒に舞台をやったことのあるメンバーもいる。
 しかし、そこは全てフラットにして、もう一度、ちゃんと見たい。
 知り合いにも初めての人にも同じように接しようと決心している。

 ただ……順番に前に出てもらって演技をみせてもらっていた時だ。
 kittの岩田奈々の番が回ってきた時、つい「お前さ……」と言ってしまった。
 東京でも同じくkittの高橋明日香に「お前」と言っていたようだ。
 どうやら私は彼女たちを普段から「お前呼ばわり」しているらしい。
 うわあ、なんて横柄な男なんだ。
 深く反省しよう。
 明日からは「お前さま」と呼ぶことにする。

 ただ、別に知り合いであることを隠す必要はないんだしね。
 とにかく残りの二日、頑張る。

IMG_4365.jpg
 
 
 で、久しぶりに京都に帰った。
 レザークラフトの誘惑を断ち切って、パソコンに向かっている。
posted by 土田英生 at 01:58| 京都 ☁| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする