表紙に戻る
MONO代表・土田英生のブログです

2016年08月19日

カフェGO

 宮崎に来て3日が過ぎた。
 ここを題材にした作品を書くために滞在させてもらっているのだ。
 着いた日は簡単に打ち合わせし、翌日は取材に回らせてもらった。

 前もって簡単な構想は立てていたのだが、ある事情でそのまま進められないことになり、新しく物語を考え直さなければいけない状況だったのだ。
 それがわかったのは広島にいる時で、宮崎に来る前日だった。

 だから最初は取材も手探りだった。
 地元に詳しいアナウンサーの方などにも協力してもらい、様々な場所に連れていってもらった。

IMG_3516.jpg


 いやあ、予想以上の収穫があった。
 いろいろ見ているうちに、あるストーリーがぼんやりと浮かんできた。
 それが形になり、取材の後半になればなるほど、知りたいことが具体的になった。
 そして、どんどん裏付けされて行く。

IMG_3536.jpg


 これは直接的には関係ないのだが、私が書きたいことが象徴されている写真だ。
 観光地にあった兜だが、よく見ると洗面器にハンガーがつけられている。
 たまらないね、これ。

 取材に満足し、夜は一人で焼肉を食べた。
 そしてホテルに戻ってきて温泉に浸かる。
 極楽だ。

 昨日はそれを元に話をまとめて行く。
 同じカフェに通うこと三回。やっぱり構想を立てる時は手書きじゃないとまとまらない。
 そして仕事しやすい店を探すことはとても大事なのだ。
 京都にも下北沢にも仕事をする時に使う店がある。
 まあ、そこはそんなに書きやすい場所ではなかったけれど、ホテルから近かったのと、他にコレという店が見つからなかったのだ。

 ホテルに温泉がついているので食べて温泉につかり、出かけてコーヒーを飲みながら書き、そして戻ってきて温泉に入りちょっと昼寝して……また出かけてご飯を食べて書き……いいご身分だ。話も随分と形になった。
 夜はこっちの皆と飲んだ。
 極楽、againだ。
 
 しかし、今日は……ダメだった。
 起きてすぐに温泉につかり、食事をして……ここまではよかった。きっと今日も極楽な1日が始まると期待した。自分を追い込むためにホテルの近くではないところで書こうと思った。
 宮崎駅まで歩き電車に乗った。
 隣の「宮崎神宮」で降りる。
 そこでカフェを探した。
 ……ない。
 歩き回った。
 人に聞いてみた。
 優しい女性が「そこを真っ直ぐ行ったところにありますよ」と教えてくれたので、行ってみると定食屋さんだった。ここでは仕事はできない。
 カフェを求めて歩き回る。
 私が探しているのはポケモンではないのだ。カフェだ。
 カフェGOだ。
 途中、神社の森に迷い込む。

IMG_9116.jpg

 
 なにをしてるんだろう?

 結局、最終的には1時間半歩いただけだった。
 ばててしまい、入った場所はとんかつ屋さんだった。
 冷汁とトンカツを食べる。

IMG_9124.jpg


 とても美味しかった。
 けれど、仕事は進んでいない。
 トンカツGOになってしまった。
 
 そこからさらに仕事しやすいカフェを求めて歩き出した。
 再び、1時間歩いた。

  ……店を見つけられず、ホテルに戻った。
 ホテルを出てから3時間も経っている。

 少し休んでから……またしても昨日と同じ店に行った。
 青い鳥はやっぱり近くにいるのだ。
posted by 土田英生 at 03:02| 宮崎 ☀| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする