表紙に戻る
MONO代表・土田英生のブログです

2017年09月13日

僕の京都日記

 京都にいる間は執筆時間に当てようと決めていた。
 だからほとんど人とも会っていない。
 なのに、なのに。
 思ったようには進んでいない。
 すでに10日も経っているのに。

 毎日、掃除して洗濯してご飯を食べて……空いた時間はパソコンの前に座っているのだが、時間だけがすぎて行く。
 
 静かすぎるのも問題だ。
 刺激がない。

 「きゅうりの花」のキャスト達は終わってすぐにそれぞれ別の現場で忙しくしている。
 金替くんは壁ノ花団、諏訪君はヨーロッパ企画、千葉さんは「関数ドミノ」、神田くんは「OZMAFIA」、内田さんは「僕の東京日記」、啓君は自身で監督した映画「この凹にハマる音をちょうだい」の上映。
 
 啓くんの映画だけ観られたけど、神田くんは終わってしまった。
 「関数ドミノ」とヨーロッパ企画はこれからなので観られる。壁ノ花団は通し稽古をみせてもらうつもりだけど……やっぱり本番を観たい。
 
 そうだ。
 内田さんのも行けないんだよねえ。
 「僕の東京日記」は内田淳子さんだけでなく、大分のワークショップで一緒だった平嶋さんも出ているし。
 それに、永井愛さんの作品の中でも、これは私のお気に入りの戯曲なのだ。
 だからなんとかして観たかったんだけど。

 あ、そういえば愛さんの手帳カバー作らないと。
 前に作ったやつはサイズが合わず、すぐに作り直しますと言ってから、随分と時間が経ってしまっている。

 埋め合わせに公演の宣伝でもしてみよう。
 ブログのタイトルも似せてみた。
 15日からキラリふじみです。きっと面白いので皆さん行ってください。

 サイトはコチラ→

 昨日は久しぶりに人に会った。
 随分、会ってなかった人と、これまたご無沙汰のお気に入り焼肉屋さんに行った。
 昔、偶然入ってからファンになった店だ。
 それ以来、焼き肉は京都ではここしか行ってないくらいだ。
 「熟撰近江牛 SEJONG」という店だったのだが……行ってみたらない。
 焼肉屋さんではあるけど「牛力庵」と書いてある。
 うわ、なくなってしまった。
 と、焦ったけど……どう見ても店の感じはそのままだ。
 おそるおそる店に入った。
 ……顔を見たことのある店員さんもいたし、店長さんが出てきて「お久しぶりです」というので安心した。店名が変わっただけだったようだ。

 いやあ、本当、美味しいんだよねえ。
 昨日も……満足だった。

 今からは打合せだ。
 出かける準備をしないと。
posted by 土田英生 at 14:20| 京都 ☁| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする