表紙に戻る
MONO代表・土田英生のブログです

2018年09月02日

約2ヶ月ぶりの自宅

 京都で自分の部屋にいる。
 うるさいくらいに虫の声がして、少しだけ緊張感のある風が窓から入ってくる。
 秋の気配。
 やっぱり家は落ち着くな。
 同時に嵐山の夜はなんだか寂しい。

 前に戻ってきたのは7月の頭だ。
 テアトル・エコーの稽古中だったけど、前田司郎君と大阪でトークをする為に1日だけ家に立ち寄った。
 あれから約2ヶ月。
 戻ってくるといつもそうだけど郵便受けはパンパンで、引き出してみるとそのままの形で出てくる。
 玄関の前には雑草がたくましく育ってたし。
 1ヶ月に一度は帰ることにしよう。
 
 上田からは27日に東京に戻った。
 その夜、友達と下北沢でのんだ。

 28日は七味まゆ味さんの出ている舞台を観てトーク。夜は友達と下北沢でのんだ。
 29日は7時間のワークショップ。終わってから参加メンバーとのんだ。さらに下北沢でものんだ、
 30日は高橋明日香さんの出ている「川辺月子のために」を観てから少しだけのんだ。
 31日は匿名劇壇を観てから皆とのんだ。さらに下北沢に戻ってから別の友達とのんだ。

 やばいな。
 文末が全て『のんだ』で終わっている。
 上田でも毎晩のんでたしね。

 7月、メンタルが急下降して、それ以来、ほぼ欠かさずにのむようになってしまった。
 元々そこまでお酒好きでもなかったのにね。
 けれどお酒を入れないと眠れなくなってしまった。

 そろそろ断ち切る。

 5日間は京都にいられるので、その間はコーヒーとアーモンドだけにしよう。
 今日ものんでないしね。
 だからこんな時間になっても眠れないんだけど。
 書くものなどはあるけど、仕事の予定は入れていないし、お酒に頼るのはやめよう。
 
 7日には香川に行ってカブフェスに出演、9日からは東京で打合せなどをしてから9月14日からは上田に滞在だ。
 やっぱりまたしばらく京都には戻って来られないね。

 けど、上田も環境がいいので健康になる気がする。
 涼しくなっているだろうし、きっと空がきれいだ。
 
 夏の空も東京や京都とは違ったし。
 サントミューゼから見上げる空もくっきりしていた。

IMG_1850.jpg

 
 
 久しぶりに夕方という時間帯を感じたりもした。
 
 
IMG_1891.jpg


 
 来年のMONOの新作タイトルを決めた。

 これまでの付け方を裏切ってみた。
 だからなのか、気に入ってはいるけど少しだけ気持ち悪い。
 
 けれど、意識的にそうしてみることにしたのだ。

 自分を制限してしまうのは怖いしね。
 考えてから動くとこれまでの自分の殻からは出られない。
 だから思い切って行動を変えるというのが、現在の私のテーマなのだ。
 どんな話なのかはメモをしたけど、実際に書くときには踏ん張って自分を裏切りたい。
 
 
 あ、その前に上田でやる『尼ヶ淵スケッチ』を書かないといけないけど。
 まずはここで普段書かないことを書いてみようと思っている。
posted by 土田英生 at 04:46| 京都 ☁| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする