表紙に戻る
MONO代表・土田英生のブログです

2018年10月27日

出かける前

 久しぶりに京都にしばらくいる。
 今から東京に舞台を観に行くのだが、出かけるまでに30分ある。
 明日の夜か明後日の朝には戻ってくるつもりだし、なんの準備もいらない。
 着替えるだけだ。

 この2週間は膨大な量の台詞やト書きを読んだ。
 それも全て人の書いたものだ。

 13日には東京で劇作家協会の月一リーディングのゲスト、14日に京都に帰ってきて17日には大阪でNHKラジオドラマ脚本賞の審査会。
 18日からは京都造形大学で川村毅さん演出のリーディングの稽古。
 並行して新人戯曲賞の二次審査も引き受けていたので、全部で23本読んだことになる。
 
 引きずられたようで、昨日もプロットを書いていたけれど、どうにも自分の感覚が取り戻せない。
 
 こんな風に家で過ごすのも久しぶりだ。
 家の中にいると色んな場所が気になり出した。
 
 階段を上がったところの窓。
 殺風景で嫌だなあと前から思っていた。
 カーテンをしてごまかしていたのだが、それを外すとこんな感じだったのだ。

IMG_2443.jpg

 
 リーディングの稽古帰り、Can Doに立ち寄った時、ふとこんなものが目に止まった。

IMG_2444.jpg

 
 なんだこれ?
 マグネットになっているテープ。
 厚みもある。
 ステンドグラスの枠に使われている銅テープっぽいなあと思った。
 その途端、「あ」と思った。

 早速買ってきて、これで枠取りをして、中をガラス用のペイントで塗ってみた。

 まだ途中だが、今はこうなっている。

IMG_2520.jpg

 
 寝室に小さいゴミ箱が欲しいとも思っていた。
 けれど隙間が狭くて、家にあるものだと置けない。

 マグネットテープを買った時、ついでに板を何枚か買ったのを思い出した。
 あれで作ってみよう。
 100圴で売っている板は反っていたりするし、質も悪いけれど、柔らかいから加工はしやすいんだよね。

 昨日、プロットを書きながら合間に作ってみた。
 
IMG_2577.jpg
 

 材料費は400円だ。
 ちゃんと隙間におさまった。

 
IMG_2578.jpg


 ……なんだこれ?
 ただのDIYブログみたいになっている。

 私は人と喋っているのも大好きだが、一人で引きこもって何かを作っているのも好きなのだ。
 レザークラフトもそうだし。
 常に自意識が騒がしい私だが、集中していると忘れられるんだよね。
 だったら台本を書けと思うけど、台本は書きながらも常に色々と考えてしまうから苦しいのだ。

 もう時間がないのであまり書けないけれど、造形大学まで三日間、バスで通った。
 3番の市バスに乗って始発からほぼ終点まで。

 このバスは京都を東西に横断する。

 途中、住んでいた場所もたくさん通る。
 南広町、四条大宮、出町柳。
 そして様々な思い出の中をバスは通り過ぎていくのだ。
 意図的に考えるつもりもないのに、過去のあらゆる景色がフラッシュバックして侵入してくる。
 深夜に水沼くんと歩いた道、鈴江さんや松田さんといつも朝まで話したタナカ珈琲、深津くんと喧嘩した交差点、マキノさんから初めて台本の依頼をしてもらった高木モータースがあった場所。
 
 3番のバスはやばいね。
 
 着替えないと。
 どうでもいいけど、スエットがまた前後ろ逆だ。
 もう脱ぐからいいけど。
 
posted by 土田英生 at 12:40| 京都 ☔| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする