表紙に戻る
MONO代表・土田英生のブログです

2007年09月15日

二週間ぶり。

 ロンドンから帰って来て、珍しくひどい時差ボケでまだ頭の中がぼうっとしている。

 ロンドンのことはまとめてまた書くつもりなので、ここには詳しく書かないけれどそれでも知り合いにも会えたしいつもの通り楽しんだ。皆さんありがとう。
 特にブレンダンはますます日本について詳しくなっていて驚いた。「この前、寝てたら侍が身体に入って来る夢を見たんだ」と嬉しそうに喋っているのを聞いた時は随分と彼のことが心配になった。更に「お前、知ってるか? 刺身を切るときは素材によって切り方を変えないといけないんだ。繊維を潰すと美味しくなるなるんだ」と語っている彼は一体どこを目指しているのか謎だった。

 問題は英語だった。
 不思議なことに聞くことは出来た。ただ問題は話す方だ。想い出の中では全てが整理されて行くので、人と楽しく喋った記憶しか残っていない。そのつもりで喋ろうとしているのに言葉が出て来ない。最初はおかしいおかしいと思ったが、冷静に考えてみたら元々こんなもんだったのだ。

 二週間とにかく歩いたので、きっと痩せていると思い楽しみにしていたのに体重計に乗って見たら行く前と全く変わっていなかった。 
 
posted by 土田英生 at 15:31| 京都 ☁| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする