表紙に戻る
MONO代表・土田英生のブログです

2008年03月27日

ロンドンと消えた誕生日

 半年に一度、骨休めに私はロンドンへ行っている。
 「ここは休暇に来るような場所じゃないよ」と皆はいうが、私にとっては仕事から離れられ、同時に観光気分でテンションを上げる必要のない唯一の場所なのだ。地図もガイドブックも持たずにぶらぶら出来るし、友達もたくさんいるし、リラックスが出来る街なのだ。で、帰って来た。

 ロンドンへ行っている間、メールのチェックも全くしなかったので随分とたまっていた……明日から順番に返事を書きます。と、こんな所で言っていても仕方ない。

 いつものように昼間はアンティークショップや古本屋、美術館などを巡り、夜はチャイナタウンやソーホーで色んな友達とご飯を食べた。そして私が留学していた時と同じフラットに今も住んでいるブレンダンやヴィッキーとは通っていた近所のパブでビールを飲みだらだらと過ごした。
brendan01.jpg

 しかしだ。2012年のオリンピックに向けて様々な改革を試みているロンドンはオフシーズンということもあってどこもかしこも工事だらけだった。最も衝撃だったことはセントラルラインのシェパーズブッシュの駅舎がなくなっていたことだ。新しい路線の乗り入れに伴って建て替えられるという話は聞いていたが、それでも馴染みの駅がないというのは寂しいものだった。ロンドンではビルの建て替えなども外壁などは昔のまま残して内側だけ変えることも多い。しかしどうやらオリンピックを意識してか近代化された建物がいきなり増えた。去年の夏から比べても随分と変わっている。シェパーズブッシュ駅も完成予想図を見るとピカピカの建物になるようだ。

 ブレンダンの話などで面白いことも結構あったのだが、それを書いている元気はない。休暇といいながら、ドラマの打ち上げの後、そのままほとんど寝ずに旅立ったので逆に体力を消耗した気がする。まあ、気分がリフレッシュ出来たので目的は果たせたのだが。

 しかも今回は直行便ではなかったので、帰りに随分と時間がかかった。それに時差も加わって……25日の夜に向こうを出て……京都の家に帰って来たら深夜の12時を過ぎていた。つまり27日になっていた。3月26日が消えた。
 私の誕生日が消えた。ま、そんなことはどうでもいいんだけど。
posted by 土田英生 at 04:19| 京都 ☀| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする